管理人の恵良実(えらみのる)が鉄道に関する情報を発信するサイトです。

トップ

訪問ありがとうございます。管理人の恵良実です。
当サイトは鉄道に関する情報を発信するサイトになります。
鉄道の歴史やお出かけにもおすすめの鉄道も紹介しています。

人によってそれぞれ、鉄道のもつ魅力について

ここで少し鉄道の魅力についてお話しましょう。
鉄道の魅力は人それぞれです。トロッコなどの列車が好きな人もいれば、敷いてあるレールを見るだけで心が躍る人もいます。
鉄道車輌はレールがなければ走れません。どうやってこのようなレールが建設されたのか、日本の鉄道にはどのようなものがあるのか、
いろんな電車に乗ってみたい、実際に乗って景色を眺めてみたい、知らないところにある秘境を見たいなどなどそれぞれ魅力を感じる部分は異なるといえます。

レールがあれば、いつか電車がやって来るということです。鉄道ファンにとって線路や駅などを見ると、どんな車輌が走るのかわくわくするのです。
また、鉄道や駅などの見える部分だけでなく、見えない部分、例えば鉄道を発明した人や歴史などに興味も広がります。
どんな国でどんな風に鉄道が発明されて実用化されたのかといったことにも興味が広がり、実際に行って見てみたいと思う人もいるでしょうし、その列車に乗って旅をしたらどんなに楽しいだろうかと思って想像力がさらに広がっていったりします。
それが鉄道の魅力といえます。

地域・季節ごとの楽しみ

例えば、長良川鉄道は岐阜県美濃加茂市の美濃太田駅から郡上市の北濃駅までを結ぶ路線ですが、その魅力の一つは日本三大清流の一つである長良川沿いを走り、季節ごとに表情を変える水辺の風景や自然豊かな山々の表情を眺めることができることといえます。
郡上八幡駅の先にある鉄橋は長良川第6橋梁で、長良川が大きく向きを変える川幅の一番広い部分をまたいでいます。周囲は鮎釣りのよい漁場となっており、清流長良川を眺めながらゆったりとした時の流れをたのしめます。
ディーゼル車での粋な旅が味わえるという点がすばらしい点といえます。

また、南阿蘇鉄道ではトロッコ電車で雄大にそびえる阿蘇五岳や南外輪山を楽しむことができます。沿線の近辺には阿蘇の豊かな湧き水があり、日本一長い駅名をもつ南阿蘇水の生まれる里白水高原駅も通ります。
阿蘇のきれいな水が近隣住民の生活にしっかりと根付いている様子も眺めながら、自然豊かで悠然とした山々や川の景色を味わえるという点もすばらしい点です。
少し話がながくなりましたが、他にも様々なお話をここで紹介させて頂こうと思っております。管理人恵良実の話が多くの人にご覧頂けると幸いです。